地域によっては、小学生が登校班を作って登下校しないところもあるのですね。個人的な見解ですが、もちろん、集団登校で車が突っ込んできたりと悲惨な、本当に、辛いこともあります。
ただ、バラバラと、個人で投稿するよりは、集団行動の方が地域の治安にもいいような気がしています。
それができないというのは、どういうことなのでしょうね。多分、まとまりがないのだと思います。こうなると、その地域の中学校もある程度、影響が出てくるのです。中学生になると、もちろん、個人登校ではあります。寝ぼけ眼にランドセルをしょって、登校している男の子。なんだか、見ていて、もっと、出来るのではないだろうかと思ってしまいました。
多分、登校班で登校できないのは、班長に責任が重すぎるということなのでしょう。低学年の子供と一緒に、歩くのがです。親の責任でもありますよね。親が付き添って投稿しているようです。それが当たり前なので、不思議に思わないのかもしれません。