外貨預金を始めてから何年になるんだろうか…。身に覚えのない銀行から突然「ワンタイムキー」が送られてきました。正確には身に覚えがあったのですが、本当に10年??以上手を付けず、放置していたので久しぶりに見た銀行名だったんです。で、プチパニック。そこはネットバンクなので通知などはほぼメールで済ませていて。なので突然の通知、しかも箱でのお届け物なので何かしでかしたのかなぁと冷や汗をかきました。次に何を思ったかと言うと今流行りの一方的に商品を送り付けて代金を請求される詐欺(なに詐欺でしたっけ?(苦笑))じゃないかということ。疑り深い性格の私はたとえ知っている送り主でも簡単に開けたりしません。念のためネットで調べたら「ワンタイムキーを順に送っています」との表記があり、ホッとしました。しかし!「ワンタイムキー」がよく分からない。そこから約3時間、同封された説明書を片手にネットでパスワードやらなんやらの登録作業にいそしみました。そうしないと見られなんですよ、自分の口座が。10年ぶりに見た残高は残念ながらほとんど変わらず。今以上の円安が来るのか?賭けのような気持ちでログアウトしたのでした。キャッシング 低金利